2018年10月



パーキンソン病の部屋(2018.10.22)

こんばんは

いちろんです



京都の気功協会のお友達のご紹介でHP「みんなのひろば」へ

お便りを頂戴しました。いちろんと同じパーキンソン病の診断を

昨年受けたばかりの方で、今年から薬を飲み始めたそうです。



いちろんは8年になります。

今までに経験してきたことなど、お話ししてほしいと言われて

お役に立てるならと承諾しました



またいちろんもいろいろな老人介護施設に訪問を始めており、明らかに

パーキンソン病の方が何人かいらっしゃるのを見て、その方たちに情報

発信をしようと準備をしておりました。



そこでその方へのアドバイスしたことや施設での

こととかなどを書き留めて開示する場所を作り

ました。以下からご覧ください

「パーキンソン病の部屋」

桃栗3年柿8年(2018.10.12)


髙松気功のひろばには2つコーナーがあって

1.15分座学のコーナー

気功関連の知識を少しずつ広げていただくことを目的に実施中

(エッセンスはHPの「気功について」を確認してください)



2.今日の一言のコーナー

高松気功のひろばは全員がニックネームで参加ですので呼び名を

お知らせしてコミュニケーションを深めることが目的



いちろんが「この方は〇〇さんです、せえの」と掛け声をかけ

全員で「〇〇さぁ~ん」と呼びかけます

「はぁ~い」と可愛く答えて今日の一言(テーマ)を話します

その後のお喋りは自由


昨日その中で面白いはなしが出たのでご紹介

桃栗3年柿8年ということわざは知ってますか?(はい)

続きがあることをしっていますか(いいえ)

〇桃栗3年

〇柿8年


続きはこうだそうです


〇柚子は9年で成り下がり

〇梅はすいすい13年

〇梨のバカ目は18年

〇リンゴにこにこ25年

〇女房の不作は60年

〇亭主の不作は一生涯



亭主の不作は一生涯かぁ、気を付けたいものです